ICT、いわゆるITと通信は、現在の我々の生活や企業活動にとってなくてはならないものになっています。今回のコロナによる影響で、在宅勤務、オンラインでの仕事が増え、ICTの重要性と利便性がますます明らかになりました。コロナが収束した後でも、今のライフスタイルの一部は継続していくものと想像出来ます。また、デジタル庁の創設など国家的にもICT化を進める方向が示されています。

 

一方、元々の流れとして日本のグローバル化は今後も進んでいきます。グローバルベースでのビジネスは更に必要となります。日本においても外国人労働者の増加、海外企業によるビジネス・サービスの拡大が進むことから、個人レベルでも日本企業レベルでも、もっとグローバル化せざるを得ないと思います。

 

企業にとっては優秀な人材を常に増やすことが求められていますが、昨今の人手不足、少子化により人材不足は今後も将来も続くものと見込まれています。中途採用や様々な方法で人材確保をする必要がありますが、社内での人材育成の重要性が更に増すのではないでしょうか。

 

弊社では、長年の海外企業とのICTをメインとしたビジネス経験や、採用、育成の経験、人材会社としての経験も基に、ICT化、グローバル化を中心として、中小企業と個人の皆様に、もっと低価格で、役に立つ、気楽に受けられる研修を提供したいと考え、研修サービスの提供を開始しました。

 

 

 

代表取締役     信常 伸一